秋田市 妊活 PMS 更年期に悩む女性のための心と体の相談室 メディカルハーブティーサロン フェリーカ

openへの想い ブログ

openへの想い

秋田のカウンセリングとオーダーメイドメディカルハーブティーの店

メディカルハーブティーサロン 

Felika

openへの想い

ハーブとの出会い

ハーブと出会ったのは、職場や恋愛での人間関係に悩んでいた時。
誰にも相談できずにたった一人で悩みながら
解決をしようともがいていた時。
心の限界がきて、体調を崩していた時。
ふと、飲んだ一杯のハーブティーに「安らぎと安心感」で
ぎゅっと満たされたのを覚えています。

幼少期から不眠がちな母がハーブティーを飲んでいたこと、
ベニシアさんやターシャなどの本が身近にあったこと、
私の東京での大学生活の時に落ち着かないときに
市販のカモミールティーを好んで飲んでいました。

ハーブティーの香り、味わい、
身体にしみわたるような感覚に魅了された私は、
ハーブの資格を取得するために勉強します。

勉強をするうち、
病気にならない予防としてハーブの活用法を知り、
病気で他界した父のことを思い出しました。

なので私がハーブを使ったセルフケアをすすめる理由の一つです。

もう一つの理由は

カウンセラーの勉強をする中、
感情と心身の不調とのかかわりを学びました。

ストレスは気づかぬうちに心と身体への負荷がかかり
ため込んだ感情が体の症状につながっている。

身体の不調は、心からのSOSにつながっている。

自分の感情を押し殺して
周りに合わせたり、自分らしさを押し殺しているときに
(すべてではないのですが)そのサインとなっていることがあります。

メディカルハーブティーサロンFelikaでは
心からのサインの体の不調の癒しと
心を癒すセッションをご提案しています。

メディカルハーブを生活に取り入れることは
ストレスケアや自分自身の生活習慣の見直し、
慌ただしい毎日の体調に目を向けることができます。

そして、ご自分が健やかにご自分らしく
よりよく生きていることで

あなたの大切な人や大切なご家族とのかけがえのない
幸せな時間をつくるお手伝いをさせていただいております。

 

略歴
2015年にカウンセラーとして活動をはじめ
恋愛、職場の人間関係、夫婦関係などのお悩みをお伺いする中、
眠りにくい、女性特有の不調がある、胃腸が重い、
冷え、メンタルのアップダウン、やる気が出ないなどの様々な心と体の不調を
全国からの300名以上の女性の皆様からお伺いしました。
オーダーメイドハーブティーのブレンド販売、セッションに加え、
カウンセラー養成、起業相談なども承っております。

 

 

ハーブでセルフケアを進める理由

ハーブとは人々の生活に役立つ植物の総称。

ハーブの中でも美容や健康維持に活用することやハーブを使った植物療法をメディカルハーブと呼びます。メディカルハーブは心身のバランスを回復を得意として、穏やかにじっくりと心身に働きかけながらストレスを原因とする不調や慢性的な症状のケアなど様々な心身の不調をやわらげてくれます。心身を癒しながら健康や美容のサポートに日常的に気軽に取り入れて楽しむことが出来ます。

ハーブにはフラボノイド、タンニン、ビタミン、ミネラルなどのフィトケミカル成分が含まれています。これらの成分は水に溶けやすいものも多いため、ハーブティーとして現代の慌ただしい毎日のライフスタイルに気軽に取り入れて植物療法を楽しむことが出来ます。

ハーブティーは見た目の色、香り、味わいから五感で楽しむものです。
からだの健康維持はもちろん、メンタルケアにも役に立ち、
日々の生活をよりよく豊かにしてくれる飲み物です。

Felikaの提案型のオーダーメイドセッションとは?

Felikaのセッションは来談者中心療法(傾聴)をベースに
フォーカシングなどの心理療法と心理分析、誕生数秘学を
ミックスしたオーダーメイドセッションです。

従来の傾聴型と呼ばれるセッションのメリットは
クライアント様との信頼関係の構築がスムーズに行えることですが
デメリットはどうなりたいのか?をご相談者様がわからない、迷っていると
サポートしづらい欠点がありました。

提案型のカウンセリングと心理分析を使って
いまのあなたに最適なご提案をさせていただきます。
セッションのイメージ
①傾聴
ていねいにご相談者様のお話をお伺いします
②心理分析&感情の解放
感情が取り残されて問題の背景となっていることも多くご自分の感情を理解することと、
今の問題の起こった原因や考え方を知り、問題解決への理解が深まります。
③ご提案
今の問題と感じていることへのご提案をさせていただきます。
取り入れるかどうかはご相談者様が決めていただくことになります。