あなたはいま、自分軸で仕事に取り組めていますか? ビジネス

あなたはいま、自分軸で仕事に取り組めていますか?

 

【佐藤美帆 カウンセラー講座】~自分の魅力を発揮して愛と豊かさにつながる~の購読申し込みはこちら


こんにちは、Felika(フェリーカ)オーナー&
カウンセラーの佐藤美帆です。

あなたはいま、自分のやりたいことができていますか?

人が頑張る理由はポジティブな理由と

ネガティブな理由があります。

クライアントのために頑張るのはとても素晴らしいことです。

でも、どんなときでも、自分軸を持って、流されないことが必要です。

 

最近、気がついたことなのですが

今までの私は、どこか、

前に進む気持ちのない方を前に進ませようと

なんとか無理に頑張っていたのかもしれないと。

絵本の「おおきなかぶ」のように

おおきなかぶとなっているクライアントを

どうにかしてゴールさせようとしていたのかもしれないと。

 

前に進む気持ちがないと、どうしたって

しっくりこない想いが私に残ります。

カウンセラーでも、無価値感を感じることはたくさんあります。

真剣になればなるほど、その気持ちを大きく感じます。

 

カウンセリングやセッションは共同作業。

クライアントが進みたくないと思っていることをわかりつつも、

私だけが一生懸命になりすぎていた感じが否めないなと。

 

クライアントを断る勇気も必要で

ある程度のところで私は限界を伝えられるようになりました。

「あなたが前に進むことを決めないと

私はサポートできません。」

「決められないならどうして決められないのか

セッションでお話しましょう。」

こんなふうに、伝えると、

前に進めないけどなんとか頑張りたい方はセッションに来ます

でも、自力ではどうにもできないと諦めている方は

そのまま、自分の問題をみないでセッションには来ません。

どうせ、だって、セッションを受けても何も変わらない。

こんな気持ちが隠されているのかもしれません。

 

そんな時に思い出してもらいたいのは、あなたの価値。

情熱。

もう一度、思い出してくださいね。