ハーブティーのサロンを始めるなら・・・ ハーブ

ハーブティーのサロンを始めるなら・・・

フェリーカオーナーの佐藤美帆です^^

今日は、

どうやって、ハーブティーを作っているのか、

そして、どんな風にしてブレンドを考えているのか

お伝えします^^

 

まずはハーブティーのネット販売をしたいと思い、

先生を頼りましたが、先生の儲けも入れるので、

仕入れが高くなりました。

 

初めてだったので、一緒にブレンドを考えてもらい、

販売をスタートさせました。

プリンセスシリーズの初代です。

ディズニーが好きなので、

プリンセスをイメージしたものを

ブレンドしていました。

 

シンデレラは、愛と勇気

眠り姫は 安眠になれるようにrelax

美女と野獣は愛 なのでバラを主に。女性のブレンドにしました。


ハーブの持つ、古くからの言い伝えを交えて、

販売したところ、反響がよくて

売れ行きが良かったので、直接仕入れることにしました。


大手メーカーに電話をしました。

取引してもらえるのか、ですね。

で、電話して、資料をもらって、

審査をしてもらってOKが出たので、

さっそく、注文をして、ブレンドを始めました。

 

ラベルのデザインも自分でしていますし、

全て私の手作業で、作っています。

包装のチャック袋も悩んだりしながら

ちゃんとガスバリアのものだったり

安全に飲んでいただけるように。

 

口に入れるものだからこそ、

安全でないといけない。

いつでも、美味しく飲んでいただけるように。

 

 

ブレンドを考えるときは、

まずは、今の不調をききます。

私の場合は、それが、目視できるようにチェック式になっています。

で、今はどこのバランスが崩れているのかが、分かるようになっているので

そこを補うようなハーブを選びます。

 

そこから、お好みに合わせて、飲むタイミングに合わせて

ブレンドを考えていきます。

主体となるハーブを決めて、分量を加減するだけです。

 

こんな感じで、ブレンドをしています。

 

私のブレンドの特徴は

体質

体調

好み

この3つを全て網羅しているブレンドです。

 

どんなに体調にあっていても、

体質を見極めていなければ、

市販薬の総合風邪薬と同じ

 

あとは、不調がどこから来ているのかを

きちんと把握することが大切かなと、

個人的には思っています。

 

ブレンドの奥の深さを知り、ますます探究心が刺激されます♡

 

無料メルマガ大切な人に愛を届ける12のハーバルレッスンのご案内